セルフ・ケア 双極性障害 未分類 死にたい

生理前の不調はPMS(PMDD)のせいだった!

2021年5月29日

祥子
あーーーーーーー!
なんか無性にイライラするし、焦るし、虚しいし。。。
救いようのない感じ、なんなの?
祥子
は!生理になったぞ!
ということは、これらの負の感情は、生理前だったからかあ。
なんだあ、そういうことか。

 生理前って不快感が続きますよね。わたしは、死んだ魚のように死にたいと寝込んでしまうところまで行き着くことがあります。

 これって、鈴木大介さんの「されど愛しきお妻様」の連載で話されている「僕が毎月「妻の布ナプキン」で手を血に染める理由〜生理ってインフルエンザよりつらい」にも語られています。私も精神障害&発達障害疑いで、生理が重い傾向があります。わたしも、生理よりインフルエンザの方が良いです。

 死にたい気持ちへの対処法は別記事「躁鬱病がつらい!死にたくなった時の対処法」にまとめております。

PMS(月経前症候群)とは

 生理前に起こるこころやからだの不調を指します。婦人科では、月経前に起こり月経時に消えていく不快な症状がくり返し3ヵ月以上続き、しかも、日常生活にさしつかえるほど症状がひどい場合に月経前症候群(PMS:Premenstrual Syndrome)と診断されます。

PMDD(月経前不快気分障害)とは

 多くの女性が感じる、生理前の身体の不調・こころの不調といった変化、月経前症候群(PMS)のなかでもとりわけ精神的不調の程度が重く、日常生活に支障をきたすほどの状態は月経前不快気分障害(PMDD:Premenstrual Dysphoric Disorder)と言います。特にPMDDはDSM-5 では抑うつ障害群にカテゴリーされています。PMSの症状と同様に、PMDDの症状は生理の数日~2週間前頃から始まり、月経が始まると、ほとんどが嘘のように消えていったり、改善傾向を認めます。

不快
不快感から逃れられない

PMDDへの対処方法

生理周期をチェックしよう

 生理の記録ってつけていますか。

産婦人科で急に聞かれて、
「あ、忘れてました」ってなるやつですね。
おいおい
お医者さんも最後にいつ生理がきたかは
大事な情報ですよ。
祥子

 わたしはFitbitというスマートウォッチのアプリに記録しています。生理周期から、次の生理がいつくるか、予測してくれますよ!(スマホのアップストアには色々なアプリがありますので、使ってみると良いですよ。)

生理周期

生理周期、記録つけてますか?

低用量ピルを飲むことを検討しよう

 ピルの服用によって、PMDDの症状を起こす主な原因である黄体ホルモンの分泌異常を抑制できます。一時的に排卵が止まって症状が改善します。かなり強い症状がある場合も、ピルの服用によってほとんどの方が楽に日常生活を送れるようになる可能性があります。また、経血量も減少するため、貧血などの症状がある場合にも効果が見込めます。さらに、月経前に心身の不調を起こす月経前症候群の症状改善にも有効です。もちろん、100%近い避妊効果もあります。

 ここでポイントになるのは、精神科医と産婦人科医は同じ病院ではないので、お互いの意見を患者がつなぐ必要はありますね。精神病のせいで不安定になる場合もありますし、生理のホルモンの変調のせいで不安定になる場合もありますからね。それは、向精神薬を飲んでみたり、ピルを飲んでみたりしながら、効き目を確かめるしかありません。この見分けがつくと、患者としても楽なんですけどね。


辛い気持ちを誰かに話してみませんか?

 ピア・サポートに参加してみませんか。LINEカウンセリングを試してみませんか。LINEの公式アカウントからもご参加登録していただけます。

友だち追加

お気軽にメッセージをお待ちしております。応援メッセージを定期的にお送りしております。

Adsense

-セルフ・ケア, 双極性障害, 未分類, 死にたい

© 2021 みんなのピア・サポート