双極性障害 連載 金継ぎの器

【連載】あぶない!精神病同士の恋愛!

2021年7月11日

地域活動支援センターの男性

前回までのお話。実は、統合失調症の男性になつかれてしまいました。

双極性障害
【連載】躁鬱病患者、恋の兆し!?

目次1 おさらい2 ちゃんとした恋までに決めたこと2.1 相手に求めない2.2 経済的な自立をする2.3 結婚まではセックスしない3 結婚(事実婚)したいかの見極め基準3.1 死に目に会いたいと思える ...

続きを見る

地域活動支援センターで会ったその男性とラーメンランチに行ってきました。白金高輪。。。ラーメンで本当に良かったです。

初めは「(高そうな)イタリアンに行きませんか」と言われたけど、そんなお金持ってなかったですし。東京の港区はなんでも高くつきますからね。

ひー!男性と帰路につく

それにしても、地域活動支援センターに帰ってきて、オープンスペースのシートに座りました。それから、ずっと隣に座っている男性。「実はね、今日、君がここにくるから、僕もきたんだ」と言い出す始末。

若干、この統合失調症の男性に引き気味になってしまったわたし。

地域活動支援センターは5時までやっているけれど、足早に帰ることにしました。

そうしたら、「僕も自転車だから、途中まで送っていきますよ。」と言われ、これまたガクガクブルブル。頼むから、ひとりにしてくれ。

afraid

怖い!怖い!

帰り際に同棲を申し込まれる

最後に、「10月にアパートの更新があるから、返事はそれから2年以内に出してくれればいいから」と言われました。「え。。。私たち会ったの、今日が2回目ですけど。」初対面2回目で、人生のパートナー決めていいんでしょうか。

「なんで、わたしにそんな固執するんですか?」と聞いてみたところ、「話しやすいひとだなと思って。。。」と言われました。「いや、それは、発達障害特有の馴れ馴れしさだから、誤解しないでください。」と天を仰ぎました。ジーザス。

麻布十番の交差点で分かれました。頼むから、後ろをついてこないでくれよと祈るばかりでした。

こんなわたしですが、ピア・カウンセリングやっています

 ピア・サポートに参加してみませんか。LINEカウンセリングを試してみませんか。LINEの公式アカウントからもご参加登録していただけます。

友だち追加

お気軽にメッセージをお待ちしております。応援メッセージを定期的にお送りしております。

Adsense

-双極性障害, 連載, 金継ぎの器
-, ,

© 2021 みんなのピア・サポート